このページの先頭です サイトメニューここから
このページの本文へ移動
荘内ガス株式会社
  • 文字の大きさ
  • 大
  • 中
  • 小
  • お問い合わせ
  • 個人情報の取扱いについて
  • 製品紹介
  • 事例・実例
  • LPガスの安全ガイド
  • 会社案内
  • 社員ブログ 荘内ガスFacebookページへ移動


本文ここから

安全の第一歩はLPガスの性質を知ることから。

1.空気よりも重い

LPガスは空気よりも重く、もれると低いところや物かげにたまる性質があります。

2.ニオイをつけてある

LPガスそのものは無色無臭ですが、漏れたときに分かるようにタマネギが腐ったようなニオイをつけてあります。

3.燃焼にはたくさんの空気が必要

LPガスが燃焼するためには、たくさんの空気が必要です。

4.クリーンなガス

LPガスそのものには、人体に有害な一酸化炭素(CO)は含まれていません。

  • ただし、換気不足などで不完全燃焼を起こすと、COを発生します。
  • LPガスそのものは炭化水素なので、大量に吸い込むと意識を失ったり、窒息することもあります。

5.液化した状態で容器(ボンベ)に入っている

LPガスは、圧力をかけて液化した状態でLPガス容器(ボンベ)に入っています。

  • 容器のそばでたき火などをして容器の温度が高くなると、圧力が上昇して安全弁が作動し、空気中にLPガスを放出することがあります。
  • 液体のLPガスが皮膚に触れると、凍傷になることがあります。

こんなときはLPガス販売店にご連絡ください。

  • LPガス設備の工事や、新しく器具を取り付けるとき、または取りはずすとき。
  • 新築・改築・転居などで、新しくLPガスを使うとき、またはやめるとき。
  • ガス以外の工事(水道工事など)を行うとき。
  • ストーブなどの季節的器具で、取り付け・取りはずしが困難なとき。

※配管・風呂がま・湯沸器・煙突などの工事は、法律上の資格が必要です。

安心・安全のための点検・調査にご協力ください。

  • LPガス器具を必ずご使用ください。都市ガス用器具は使用できません。
  • LPガス用器具は全国共通です。
  • ガス器具は、取扱説明書をよく読んでから、正しくご使用ください。
  • ガス器具の保証書は大切に保管してください。

製造会社の銘板

新しくガス器具をご使用の際には、LPガス専用の器具であることを確認してください。

※LPガス用器具には左のような表示があります。

本文ここまで


以下フッターです。

荘内ガス株式会社

〒998-0063 山形県酒田市南新町2丁目5番35号
電話:0234-22-4444(代表) ファックス:0234-22-4448
Copyright © SHONAI GAS CO.,LTD. All Rights Reserved.
フッターここまで このページの上へ戻る